トップページ > 学校の出来事(ブログ) 
学校の出来事
12345
2018/12/12new

ポリテク浜松の出前授業_電子工学科

| by 電子工学科

12月12日(水)に、ポリテクカレッジ浜松の西出先生と橋本先生による出前授業が行われました。例年行われている行事となります。本年度は、電子工学科1年生対象に実施しました。2ミリ以下の電子部品をはんだ付けしジョイスティックマウスの製作をしました。全員が無事に完成することができました。


 
        ハードウェア製作       ソフトウェアの説明

 
      製作中       ピンセットを使用してはんだ付け
13:22 | 電子工学科
2018/12/12new

1年生を対象に講演会が行われました

| by 総務課Web担当
 27(金)第4回定期試験終了後の4時間目、1年生は外部講師を招聘し講演会が行われました。

本校は静岡県教育委員会から指定を受け、ネオアドバンス事業として新しい学習や課題にチャレンジしていますが、その中の1つの柱として、「海外で活躍できる技術者の育成」を目標に掲げています。そこで海外勤務経験者の話を直接聞く機会として本講演会が企画されました。

講師としては、静岡県を拠点に海外に多くの事業所を展開している矢崎部品㈱から海外勤務経験者をお招きし、「グローバルな技術者になろう」という演題で御講演いただきました。

 講演では、日本の企業は今後ますます海外でものづくりをする傾向にあり、また国内においても外国人と仕事をする機会も増え、グローバルに活躍できる技術者が求められている。このような状況に対応するため技術者は①技術力、特に発想力 ②語学力、自分の意思を伝える能力 ③異文化適応力、海外の習慣を理解し合わせる能力 ④コミュニケーション力、相手と心を通わせることができる能力が必要だ、ということ等経験談も含めお話しいただきました。

 今後ますます進むと思われるグローバル化を意識し、今回の講演をきっかけに自己のスキルアップに繋げていってほしいと思いました。

      


08:42
2018/12/12new

3年生の学年集会が行われました

| by 総務課Web担当
 27(金)第4回定期試験終了後の3時間目、3年生の学年集会が行われました。

多くの生徒の進路が決まったなか、今後の高校生活の過ごし方や注意事項について、3名の先生からお話がありました。

・冬休み、進路が決まった人は、比較的気持ちや時間に余裕があるので、今までやってこなかったことに取り組んでみよう。

・就職内定者は、気を緩めずにしっかりした生活を送ること。進学が決まった者は、進学後の勉強の準備をしておくこと。取りあえず卒業できればよいとの怠惰な態度はとらないこと。残された高校生活をしっかりと大切に過ごすこと。また一般入試でこれから勝負をいどんで行く人達がいることを忘れないでほしい。 

・今の努力は先につながる、やってきたことが無駄になることはない。最後まで頑張ること。

以上各先生からお話いただいたことを心に留め、冬休みを含め残された高校生活を有意義に過ごしましょう。

      


                  
08:36
2018/12/11new

★修学旅行に行ってきました!!

| by 総務課
  平成30年12月4日(火)から7日(金)まで、本校2年生は九州北部、中国地方、そして関西方面に3泊4日の修学旅行へ行ってきました。各学科ごと広島での平和学習を中心に、事前に計画した行程に従って研修を重ねながら、高校生活最大のイベントを楽しみました。
 この旅行で得た貴重な経験と深まったクラスの絆をこれから残りの高校生活に生かして行って欲しいと思います。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (USJ)

 日産自動車九州

 太宰府天満宮

 原爆ドーム

 八幡製鉄所

 鳥取砂丘

 出雲大社
22:15 | 学校行事
2018/12/05

第一種電気工事士受験(電気工学科)

| by 電気工学科

電気工学科では12月8日(土)実施の
第一種電気工事士 技能試験に向けて
放課後の技能練習を頑張ってきました。

10月に行われた筆記試験に合格した生徒が
技能練習に参加できます。


本年度の第一種電気工事士技能試験受験予定者は

3年生  7名
2年生 11名
1年生  3名
合計  21名です。

本年は、1年生が3名
第一種電気工事士筆記試験に合格する快挙となっています。

また昨年度の第一種電気工事士 高校生合格者ランキングは
本校 電気工学科が17名合格で県内1位となりました。

技能試験の結果発表は年明けですが
練習の成果が出るように
日々生徒は頑張ってきました。

 技能風景1 技能風景2
 技能風景3 技能作品

18:19 | 電気工学科
2018/12/04

修学旅行に向け2年生の学年集会が行われました

| by 総務課Web担当
   12月3日()2年生は第4回定期テストが終了し、翌日からの修学旅行に向け、学年集会が行われました。

先ず、学年主任の先生から修学旅行に際する確認とお願いとして、次の4項目①積極的に行動し楽しむこと。②ルールを守って行動すること。③健康管理、貴重品管理を行うこと。④今回の旅行を支援してくれた保護者へ感謝すること。等お話がありました。

次に国語科の先生から、書くという創作活動を通じ、修学旅行をより有意なものにするために、旅行後に短歌あるいは俳句の創作と旅行記を作成する。優秀作品は生徒会誌「蒼穹」に掲載する等お話がありました。

2年生の皆さんは、修学旅行の目的を理解すると同時に本集会の内容を念頭におき、楽しい4日間を過ごしてきてほしいと思います。


     
14:32
2018/12/02

★第3回PTAバルーンバレーボール大会開催

| by 総務課
 平成30年12月1日(土)午後1時30分より「第3回PTAバレーボール大会」が本校体育館で行われました。今までで一番多い85名もの方が参加してくれました。
 参加者の皆様は親睦をはかるために一生懸命頑張ってくれました。
 皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
 結果は次の通りです。
 優勝: バレー部A  準優勝:都市基盤工学科 3位: 理工科 4位: 本部・OB連合
 なお、来年度は2019年11月30日(土)午後を予定しています。
 
 
 





18:03 | 出来事
2018/11/21

籠上中学校の「高校体験学習」へ参加!

| by 電気工学科

電気工学科では11月8日(木)に
籠上中学校の2年生及び保護者を対象とした「高校体験学習」として、
中学校に出向き授業を行ってきました。


14:40~15:30(50分間)の授業でしたが
36名の中学生及び多数の保護者が参加しました。


当日の内容は、電気工学科の授業で行われている
電気工事の技能練習を中学生向けにアレンジして行いました。

テーマは、「 ~家の中の電気配線を作ってみよう~!」ということで
3路スイッチと呼ばれる、2箇所で照明が入り切りできる
スイッチを用いて、配線図と照明回路の作品を作りました。


授業終了後のアンケートでは
「たいへん興味が持てた」と答えてくれた中学生が
半数の16名に達し、授業を熱心に受ける
籠上中学校の生徒皆さんの姿が見られました。

 授業風景




21:17 | 電気工学科
2018/11/21

実学チャレンジフェスタへ参加しました!

| by 電気工学科

11月10日(土)に沼津プラサヴェルデにて
ふじのくに実学チャレンジフェスタが行われました。
農業、工業、商業などの実学系高校で学ぶ生徒たちが
日頃の学習成果を披露しました。ものづくりの体験コーナー、
生産物販売コーナー、生徒発表など楽しい企画が盛りだくさんでした。


本校も、電子工学科「電動バギー」、ロボット工学科「ティーチングプレイバックロボット他」、建築デザイン科「風土と共に生きる屋根の家の建築模型」、都市基盤工学科「トラス橋模型」、情報システム科「三次元プリンタによる銅鐸他」、機械工学科「コマ対戦」、電気工学科「ピンポン玉をすくうリモコンマシン他」などを展示しました。

当日は、同会場にて「科学と技術のひろば」も同時開催となり
10時の開始時間から終了の15時まで
多数の来場者が訪れ、とても賑やかな催しとなりました。

  
  
  
  




21:05 | 出来事
2018/11/21

オープンスクールが開催されました

| by 総務課Web担当
 11月16日(金)、7()の2日間オープンスクールが開催されました。17()は中学生の参加も可能となり、好天にも恵まれ、中学生とその保護者を中心に、両日で650名を超える方々に来校していただきました。

16日は授業公開のみでしたが、17日は午前中に授業公開、学科別説明会が行われ、午後からは入試や入学に関する説明会、部活動公開、理数科科学教室が行われました。また終日学校紹介DVDも上映されました。  

8月に開催された一日体験入学では、90分内に工業科全学科を回り主に施設見学をしていただきましたが、オープンスクールでは興味ある学科の説明会に参加していただき、学習内容や進路等について、より詳しい情報が得られたかと思います。その他行われた催しも含め、中学生とその保護者の方々には、本校についてより深く理解していただいたことと思います。


      

      

      


10:06
2018/11/20

JMCR2019東海大会結果報告(電子工学科)

| by 電子工学科

11月11日(日)に開催された、ジャパンマイコンカーラリー2019(JMCR2019)東海地区大会の結果を報告します。
Basicクラス(電子工学科3年生が12台参加)

6位  RightCarve   23秒02   高畑・高橋チーム  
    → 全国大会出場

8位  アッカーマン・オルタ   23秒77   大石・石神チーム
13位  河童巻き     24秒76   吉弘・仲野・牧田チーム
15位  ターンX      25秒08   望月康・山内・深澤チーム
17位  棘々しい桃    26秒02   永井・立川チーム
22位  鬼父       27秒56   望月夢・大塚・名木チーム
24位  北斗       29秒55   副世・別府・小林・増田チーム
31位  飛翔       36秒38   海野・柳・相原チーム

以上 8台が完走しました。
出場台数  89台 の内33台が完走しました。

Advancedクラス(電子研究部が3台参加)

11位  Darkmatter    14秒05   屈・飯田チーム
    → 全国大会出場(初)

13位  ヘテルビルダー     15秒96   藁科・鈴木チーム

以上2台が完走しました  (出場台数62台の内21台が完走しました)

順位は良くありませんが、全国大会への出場条件が以下のようになっており参加できることになりました。

Basicクラスは、上位4台が出場できる(ただし、1校1台を限度として繰り上げる)
Advancedクラス 上位8台が出場できる(ただし、1校2台を限度として繰り上げる)

全国大会は、平成31年1月12日(土)・1月13日(日)に日本工学院八王子専門学校で行われます。

初めて2台のマシンが全国へ出場します。

応援ありがとうございました。


08:32 | 電子工学科
2018/11/16

台湾高校生との交流が行われました

| by 総務課Web担当
 1113()、昨年度姉妹校締結をした国立羅東高級工業職業学校の生徒32名、教職員4名を迎えて交流を行いました。

まず歓迎セレモニーでは、本校校長と訪日団長の挨拶、本校生徒会長が歓迎のスピーチ、台湾高校生の代表が挨拶を行いました。また両校の友好の証として、記念品交換も行われました。

本校の生徒会・HR委員との交流会では、お互いペアになり、本校生徒会が企画した日本、または本校についての「○×クイズ」を行いました。質問・正解発表ともすべて英語で行われ、両校の生徒とも英語の勉強にもなったと思います。昼食も学食で一緒に食べました。台湾の生徒はカツカレーを食べ、美味しさに満足しているようでした。食後はお互いに写真を撮り合い、さらに友好を深めていました。
 
昼食後台湾高校生は4グループに分かれ、機械工学科、電気工学科、建築デザイン科、物質工学科の1年生のクラスに加わり、クラスごとに企画したゲームや工作を通して楽しい時間を過ごしました。

 滞在時間は3時間半ほどでしたが、昼食会やゲーム、工作を通して密度の濃い交流が行われました。


      

      

      

   
13:44
2018/11/12

デートDV予防講座が実施されました

| by 総務課Web担当
 11月9日()のLHRの時間に、1年生を対象にデートDV予防講座が実施されました。

 本講座の目的は、デートDV被害・ストーカ被害にあわないため、また加害者にならないための人間関係を学び、自分も相手も大切にする付き合い方を考えることにあります。

 講師は立命館大学非常勤講師のイダヒロユキ先生にお願いしました。

 講演では、DVとは、どのような事がDVになるのか、DVの背景、DVにならないために等、犯罪にまで発展してしまったようなものも含め事例を紹介しながら、生徒達に語りかけるように約1時間お話ししていただきました。

 DVにならないためには一人一人が別人格であることを尊重すること。被害にあった時は早めに親や先生に相談する等、今回の講座で学んだことを心に留め、楽しい高校生活を過ごしてほしいと思います。


      
14:36
2018/11/07

都市基盤工学科生徒が簡易トイレの組み立て方法指導を行いました

| by 総務課Web担当
 11月6日() 都市基盤工学科の3年生が、本校近隣の長沼地区の一、二、三丁目の町内会防災担当者の方々に、災害時に使用する簡易トイレの組み立て方法の指導を行ないました。

 本校には東側の駐輪場近くに災害時用マンホールトイレシステムが12台設置できるようになっており、災害時にはマンホール上に便座を固定、四方を囲んだ簡易トイレの組み立て作業が必要になります。

 今回長沼地区の地域防災訓練にて、防災担当者が参加住民に本トイレシステムの組み立て方法を伝達講習するに当たり、事前に組み立て方法を習得するため本校生徒による指導が行われました。

 指導が行われた午前中はあいにく雨のため、マンホールに便座を固定する指導は行なわず、雨を避け屋根下でトイレの囲いと便座の組み立て方法指導のみが行われました。

 防災担当者の方々は本校生徒たちと協力して組み立て作業を行いながら、組み立ての順序や注意事項等の確認を行っていました。

 週末に予定されている地域防災訓練では、今回参加された方々による、住民の方々へのマンホールトイレの組み立て方法の指導が確実に行われるものと思います。

      

      


10:18
2018/11/05

薬学講座が実施されました

| by 総務課Web担当
 11月2日()LHRの時間、全校生徒を対象に薬学講座が実施されました。

 本講座は高校生に対し医薬品の正しい知識の普及を図るとともに、大麻や覚せい剤等の薬物乱用による弊害を周知するために行われ、「薬物の現状」についての講演を静岡中央警察署静岡地区少年サポートセンターの庄司晴代様、「医薬品の正しい使用方法」についての講演を学校薬剤師の秋山良太様を講師としてお招きしました。
 
「薬物の現状」についての講演では、薬物事犯の現状として10代20代の検挙者が増えてきており、静岡県の検挙者数は全国では多いほうであること。薬物の恐ろしさは依存性にあり、乱用することにより心身に大きな影響を与えるだけでなく、社会に与える影響も大きいこと。薬物に巻き込まれないためには健全な生活をし、相談できる相手を見つけること等お話いただきました。

 「医薬品の正しい使用方法」についての講演では、健康を守る薬も使い方を間違えると危険が伴う。安全に使用するために、薬が効く仕組みについて理解し、健康を守る薬を服用するときの用量用法や注意事項を守ること。その他、医療費を削減するためのジェネリック薬品やセルフメディケーション(自分の症状にあった市販薬を上手に使う)について。かかりつけ薬剤師や薬手帳を持つメリット。薬の種類と用法等について説明していただきました。

今回の講座では、自分自身の健康に責任を持ち、健全な生活をしていくための知識を学びました。

      

      


17:41
2018/11/03

溶接講習会を行いました

| by 機械工学科
機械工学科の生徒を対象に静岡県教育委員会の「技芸を磨く実学の星」育成事業(民間熟練技能者活用事業)を活用して、熟練溶接技能者を講師として講習会を行いました。
おもに溶接技能者評価試験に向けた指導と静岡県ものづくり競技大会に向けた技術指導を受けました。

被覆アーク溶接の指導の様子

半自動溶接の指導の様子
18:35 | 機械工学科
2018/11/03

技能検定3級機械検査講習会実施しました

| by 機械工学科
機械工学科の生徒を対象に技能検定3級機械検査講習会を実施しました。厚生労働省登録のものづくりマイスター制度を利用して今年も技能検定対策講習を開催しています。熟練技能者から高度な測定技術や検定制度について技能指導を受けました。




三針測定法によりねじ測定をしている様子

微妙に揺れる三針ゲージをねじ部3カ所に当ててマイクロメータで測定している

三針測定以外に他の検定出題課題も指導いただきました
残り4回の講習で合格を目指して頑張って欲しいと思います
18:00 | 機械工学科
2018/10/29

自転車安全教室が開催されました

| by 総務課Web担当
    10月26日(金)授業は午前中で終了し、1年生は静岡県自動車学校の教習コースを利用し、静岡県自動車学校の職員、交通安全協会静岡中央地区支部員の方々の御指導の下、自転車安全教室が行なわれました。

 内容はイヤホンや傘さし運転の危険性、見通しが悪い交差点の通過方法、左折・右折時の注意事項、急ブレーキ時の制動距離に対する知識等、自転車運転中に被害者や加害者にならないための基礎知識を、生徒自身が参加して実演をとおして学びました。  

最後に、生徒の代表が「運転者であることを自覚し悲惨な事故を起こさないようにしたい」とのお礼の言葉を述べ、本教室を終了しました。

 自転車は車両という認識を持ち、危険を予測し交通事故の防止、歩行者に対する思いやりを忘れずに、学んだ知識は即実践し安全運転に努めましょう。


              

              
15:48
2018/10/27

★バスケットボール部 ウィンターカップ県予選結果★

| by 総務課
 本校バスケットボール部は10/21.27にウィンターカップ県予選に参加しました。
4回戦まで進み、8月のインターハイにも出場した藤枝明誠高校相手に大善戦、惜しくも
敗れましたが、日々の練習の成果を十分に発揮することが出来ました。
 これからも応援よろしくお願いします。

★ウィンターカップ県予選
2回戦  本校107-57御殿場南     3回戦  本校82-59袋井
4回戦  本校54-123藤枝明誠

16:00
2018/10/24

蒼穹祭が開催されました

| by 総務課
 第11回蒼穹祭が「蒼秋」をテーマに開催され、10月19日はオープニング及び会場準備、10月20日に一般公開が行われました。
 オープニングでは開会宣言、生徒会長による挨拶の後、平成最後の蒼穹祭ということで、平成の30年間を振り返る生徒会作成のスライド上映が行われました。続いて吹奏楽部による演奏が行われ更に応援指導部が加わり生徒全員で野球応援で行われる「VIVA」を踊り、大いに盛り上がりました。最後に一般公開日に出展する46団体の30秒CMが上映され閉会となりました。

 

 

 10月20日(土)の一般公開には2280名と多くの方々にご来場いただき、14:30の終了まで、教室や実習棟内の展示、科展や部展で準備された体験コーナを楽しまれたことと思います。 
 14:50から体育館にて行われた閉会式において、ポスター・パンフレット表彰、CM大賞と各種部門別の表彰が行われました。
 表彰内容は以下のとおりです。
ポスター、パンフレット表彰:ポスター、パンフレットとして採用された生徒各1名
CM大賞(PTA代表者・教員・文化委員の生徒の投票で決定)
     1位:囲碁部  2位:放送映像研究部  3位:ロボット工学科

部門別1位(一般来校者の投票で決定)
     クラス展:建築デザイン科2年
       部展:応援指導部
       科展:建築デザイン科
      模擬店:都市基盤工学科
     総合部門:建築デザイン科
  最後に、本蒼穹祭の実行に活躍した文化祭実行委員に対し拍手にて労をねぎらい、閉会が宣言されました。
  一般公開中は天候にも恵まれ、平成最後となる第11回蒼穹祭は大いに盛り上がりました。
 

 

 
20:32
12345