トップページ > 生徒会・部活動> 部活動からの情報 
部活動情報 >> 記事詳細

2018/06/18

ウエイトリフティング東海総体結果

| by 部活動01

6月16・17日に愛知県にある瀬戸市民体育館にて東海高等学校総合体育大会
ウエイトリフティング競技大会が行われました。2年生3名、3年生4名の計7名が出場しました。
階級   クラス 名前 スナッチ クリーン&ジャーク トータル 順位
56kg級 D3  村松  70      90      160   8
62kg級 E2  佐野  63      70      138  11
69kg級 F2  澤戸  68      90      158  12
77kg級 E3  納本  83      95      178   9
85kg級 F3  増井 110     135      245 優勝
85kg級 D3  望月  85     100      185   4
94kg級 F2  佐藤  70      90      160   6

学校対抗戦 得点27点 7位

F3増井はプレッシャーが掛かる中、スナッチで三本成功させ、三本目には自己新記録となる110kgを挙上しました。この時点では1kg差で2位に付けていましたが、残るジャークで巻き返しの一本目の135kgを成功させ優勝を決めました。残る二本は自己ベスト記録の140kgに挑戦しましたが、クリーンまでは挙がったものの体力切れで二本ともジャークを失敗しトータル245kgとなりました。
85kg級の全国総体の3位入賞ラインが254kg付近のため、順調に記録が伸びれば上位入賞も視野に捉えることができそうです。D3村松は減量がある中、体調不良を押して臨みましたが、自己ベストまで到達はできませんでした。
E2佐野はスナッチで調子がよく自己新記録を更新し、トータルでも自己新を更新しました。
F2澤戸は緊張のため、スナッチ、ジャーク共に1本ずつの成功となりました。
E3納本もスナッチで今まで以上のキレを見せ、軽々と自己新を更新しました。
D3望月はスナッチは自己ベストをとり、ジャークでは自己新を狙いましたが、残念ながら失敗に終わりました。
F2佐藤はスナッチは不調に終わりましたが、ジャークで自己ベストを取ることができました。

学校対抗では増井の大幅得点に加え、望月と佐藤の得点により27点を得ました。
表彰がある6位とはわずか2点差の15校中7位と善戦することができました。


応援ありがとうございました。

 

 


06:49 | ウエイトリフティング