トップページ > 学科紹介> Ⅳ類 
科学技術の未来を探究する  科学技術Ⅳ類(理数科)
 

◎理工科 ~科学の芽を育てます

R科 R科 R科 R科

学習内容

科学・技術に関する様々な実験や実習を通して、理学・工学的な感性を培います。さらに、事象を探究する過程を通して、自然科学における基本的な概念や原理・法則についての系統的な理解を深め、科学・技術の未来を拓く能力を育成します。

卒業後は…
大学に進学し、科学・技術者のスペシャリストを目指します。

専門高校に併置された理数科としての特色
・進路先に特化した効率的なカリキュラムの編成
工学部・理学部・農学部・薬学部(特に国公立大学)への進学を目標に、そのために有利なカリキュラムを編成しています。

・充実した施設と設備を利用しての実践的な実験実習
電子顕微鏡やイオンクロマトグラフィなど、大学の研究室レベルの実験機器を利用して、観察・実験・実習などを行うことができます。

・科学技術に関する科目の履修
理数科のカリキュラムに加え、1年次に科学技術基礎、2年次に総合的な学習の時間・課題研究、3年次に科学技術応用を学びます。これらの科目を通して、科学的、数学的に考察し表現する能力を育て、創造的な能力を高めます。