新着
ブログ
07/20
学校の出来事(ブログ)
7月20日(土)、高校野球静岡大会2回戦が行われ、清水庵原球場第1試合で本校野球部は金谷高校と対戦しました。 〇 本校 8ー0 金谷高校 ●   (7回コールド)   3回戦は、7月23日(火)清水庵原球場第1試合(10時~)で田方農業高校と対戦する予定です。 ※天候により試合日程が変更になる場合があります。高野連HP等で御確認ください。         
ブログ
07/19
学校からのお知らせ
科学技術高校(STHS) 科学教室 第1回 9月28日(土)午後 【募集中】 ① 13:00~14:30 生物講座 「タンパク質は形がいのち」 ② 14:45~16:15 地学講座 「化石モデルの復元と科学的なものの見方」   ※①と②の両講座を受講できます。・・・ あと10人 【7月18日時点】   第2回 11月16日(土)午後 【募集中】  (科学技術高校オープンスクール日の午後) ③ 13:30~15:00 物理講座 「電気と磁気に関する探究活動」 ④ 13:30~15:00 数学講座 「折り紙で多面体をつくろう」 ⑤ 13:30~15:00 化学講座 「金なの?銀なの?どうなの?」 ※③④⑤の講座の中から1つ選択し、受講します。   《対象》中学生(1~3年生) 《参加費》無料 《会場》本校理科実験室 《申込方法》参加申込書を本校へメール(またはFAX)にて送信してください。 《申込〆切》各回実施日の10日前 《申込書類等》科学教室チラシ.pdf FAX送信票.pdf 理数科の紹介(授業、進学先など).pdf
7月18日(木)、都市基盤工学科3年生40名と理工科1年生41名を対象として、(一社)静岡県土木施工管理技士会静岡支部の方々に講師を務めていただき「土木施工の技術講演会」を行いました。 この講演会は今回で11回目を迎えるもので、土木の仕事を知り、将来の進路を考えることを目的としています。 「建設投資(工事)における発注者の仕事」、「足場の設置が難しい箇所の測量」、「軽量盛土工の施工について」、「離岸堤工事における消波ブロックの製作~据付について」の4つの発表を聞き、その後質疑応答を行いました。 多くの生徒から活発な質問があり、それぞれ丁寧に応えていただきました。                                                                   活発な質疑応答がありました。                 県土木施工管理技士会静岡支部の方々へのお礼のあいさつ  
 7月12日(金)LHRの時間、2年生は学年集会が行われました。まず本校の先生方を少しでも知ってもらいたいという趣旨で、2年部の3人の先生方からお話をいただきました。  立川先生:自身の高校生時代を振り返り、先生とのかかわりを持つ重要性について。 森竹先生:大学時代の経験談として、試練に立ち向かうときの信念の言葉と、支えてくれる            人の重要性について。 高山先生:前職の経験から、今できることに集中する、その積み重ねによって自己を変える      ことができる。 一日一日感謝をもって生活すること。   次に、進路について進路課の先生から、今年の求人状況や企業の方々との接触をとおして、2年生に伝えたいこととして次のようなお話がありました。  「これからの社会は価値観が変わる、前向きで力のある人材を世の中は求めている。就職にしても進学にしても、確実に力をつけて卒業していって欲しい。」 今後の学校生活において、今回の学年集会でお話しいただいたことを意識し、日々努力してほしいと思います。                 
  7月13日(土)、本校野球部は草薙球場において三島北高校との第1回戦に臨み、8対1で勝利しました。   試合は本校後攻にて開始され、2回裏に3点をあげ、その後も本校が押し気味にゲームを進め、4回裏から7回裏まで着実に加点しました。一方、守備では7回表の1点に留め、その裏の時点で8対1と7点差以上となったため、7回コールド勝ちとなりました。 応援は、全員参加の1年生を中心に、2・3年生の有志、教職員、同窓会、野球部父母会等多くの方々がスタンドに駆け付け、梅雨空で試合開始から終了まで小雨が降り続くあいにくの天気でしたが、熱い応援にて本校野球部を後押ししました。 なお、2回戦は7月20日(土)10:00から清水庵原球場にて金谷高校と戦うことになりました。当日は1回戦同様多くの方々に球場に足を運んでいただき、熱い応援をお願いいたします。 ※天候により試合日程が変更になる場合があります。高野連HP等で御確認ください。                           
7月16日(火)放課後、地元自治会の方々が来校され、本校生徒とともに災害時用仮設トイレの組み立て練習を行いました。 最初は、マニュアルを読みながら試行錯誤していた生徒たちも、しだいに要領をつかんでいました。 「いざというときには迅速に設置して供用できるよう、他の生徒たちにも伝授したい」といった声も聞かれました。 今後も、地域の方々と連携して防災対策を進めていきます。                                                                            
7月13日(土)、草薙球場において1回戦 三島北高校と対戦し、7回コールドで勝利しました。 科学技術高校 8 ー 1 三島北高校    2回戦は、7月20日(土)清水庵原球場第1試合(10時~)で金谷高校と対戦する予定です。 ※天候により試合日程が変更になる場合があります。高野連HP等を御確認ください。  
 夏休み期間中に実施する「インターンシップ」に向け、準備が進められています。 すでにエントリーは終了し、147名の生徒が60事業所に分かれ、3日間の企業体験を行う予定です。 7月1日(月)放課後は、参加予定の生徒全員を対象に説明会が行われ、インターンシップ実施に係る書類の配布や記載内容の説明が行われました。書類の作成にあたり、誤字脱字に気を付け丁寧に記入するように等の指導がありました。 今後は、7月26日までに各担当の先生の引率のもと、企業への事前挨拶と打ち合わせを行い、7月29日(月)に事前学習、7月30日(火)から8月1日(木)までの3日間、インターンシップを行います。 また、8月2日(金)に事後学習、8月28日(水)に実施報告書を提出することになっています。 就職希望者にとって、大変貴重な職場経験となります。実り多きものになるよう、しっかり準備をととのえて臨みましょう。               
 第2回定期テストの期間中(7月1日(月)~4日(木))、テストが終了した4時限目の時間を利用し、7月6日(土)に開幕する高校野球静岡県大会の応援に向けて、1年生を対象に応援演習が行われています。 初日は、応援指導部の指揮のもと、礼の仕方から始まり、校歌斉唱、エール、第一応援歌・第二応援歌からの「カツゾ」を練習しました。4日間に分けて、応援のすべてのパターンを練習し完成していくことになります。 初戦の三島北高校戦(7月7日(日) 草薙球場第2試合)では、統率のとれた科学技術高校ならではの力強い応援を繰り広げられるよう頑張りましょう。        
  6月28日(金)、5時限で授業を終了した後、6・7時限目の時間に、2年生を対象とした「進路ガイダンス(大学説明会)」を行ないました。 工科系または工科系学部がある大学、本校生徒の受験実績がある大学等のなかから地域性を考慮して、関東・中部・関西の9大学の講師の方々に来校していただき説明を聞きました。 今回は2年生が主な対象者であるため、キャンパスの立地、施設や設備、求める学生像、学部や学科等の学びの内容、入学後のサポート体制、卒業後の進路といった内容が中心でしたが、1年生・3年生も参加し、総数324名の生徒が、それぞれの大学の特色等を知ることができました。 今回の進路ガイダンスを機会に、パンフレットやHP情報などの収集分析や研究を進め、具体的な進路に向けての準備を加速してほしいとおもいます。        
第38回静岡県高等学校無線コンテスト1位  無線部(JA2YCA)は,静岡県高等学校無線コンテスト(日本アマチュア無線連盟主催のALL JAコンテストと同時開催)に参加し1位を得ることができました。全国レベルの得点には足元にも及ばない実力ですが,今後も懸命に技術の向上に取り組んでいきたいと考えています。        第31回静岡県高等学校ARDF競技夏季県大会  6月22日(土)に行われた静岡県高等学校文化連盟主催のARDF競技夏季県大会に2年生2名が参加しました。本競技に本校が参加するのは約10年ぶりとなります。受信機も古いミズホ通信製のものを動作チェックし利用しました。練習もできず初参加の状況でも,TX(送信機)を1つ見つけゴールにたどり着くことができました。入賞には程遠い状況ですが,参加した生徒からは「楽しかった」といった前向きな感想が得られました。   ARDF(Amateur Radio Direction Finding)  アマチュア無線の電波を使った方向探査競技。競技する区域内に5台のTX(送信機)を隠し,このTXから発射される電波を方向探知可能な受信機で受信し,コンパスと地図を使ってTXの場所を探索する。なお,決められた時間内に探し出したTXの数と時間で競う。
令和元年 マイコンカーものづくり講習会の開催が決定しました。 黒いラインをトレースしながら高速で走るマイコンカーを作ってみませんか? むずかしいハンダ付けは必要ありません。簡単な組み立てでラインを自走するマイコンカーが作れます。夏休みの自由研究にいかがでしょうか。また、プログラミングの学習にもなります。是非参加してみてください。   開催 日  令和元年 8月6日(火)   1日のみ   時  間  午前9時 から 午後3時30分(予定)   実施会場  静岡県立科学技術高等学校  電子工学科実習室         〒420-0813 静岡県静岡市葵区長沼500-1          電話 054-267-1100   FAX 054-267-1123   参加資格   小学4年生から中学2年生   参加費用   無料(ただし、電池は持参してください単4を2本)   募集人数   12名(先着順)・・定数を満たしたので、募集を終了します。        募集期間   令和元年7月1日(月)から 令和元年7月26日(金)          ただし、定員を満たした場合、締切日前でも募集停止いたします。   応募方法  下記の応募用紙をダウン...
6月8日(土)このはなアリーナにて、静岡県体操競技選手権大会 兼 国民体育大会県予選が行われました。 【結果】 ★少年男子 8位 D3 永井 18位 M2 松永 20位 R2 大石 21位 E2 岡本   ★少年女子 32位 F2 岩崎   ★成年男子2部 1位 教諭 遠藤    本大会は国体(東海大会)予選を兼ねた大会であり、7位までの選手が東海大会に 出場することができるのですが、D3の永井が惜しくも8位であと一歩というところでした。 永井は数日前にトランポリンの大会で足を痛めてしまい、本大会で「床と跳馬は棄権かな」と 言っていたのですが、当日、足の痛みがあったにも関わらず、全種目に出場し、追い上げを 見せてくれました。さすが、キャプテン、立派だったと思います。 2年生の部員についても、県総体の反省をいかし、新しいことにチャレンジする姿も見られました。  成年2部では、遠藤先生が選手として出場し、初出場で見事に優勝しました。 まだまだ高校生には負けていられません!だそうです。   【次の大会】 6月22日(土) 東海総体   応援よろしくお願いします!
 6月21日(金)のLHRは、クラス毎に活動を行ないました。  理数科3年生のクラスでは、生徒と希望する保護者を対象に、大手大学受験予備校・河合塾から講師をお招きし、進路講演会を開催しました。 演題は「第一志望現役合格のためにいますべきこと ~入試を知る そして「勝負の夏へ」~」です。 夏休みを一か月後に控え、受験予備校として長年蓄えた大学受験に対する様々なデータに基づいて、大学の選び方、受験勉強への取り組み方等今まさに何をすべきかについてお話しいただきました。 誰しも大学受験には失敗したくない、第一志望に合格したいと思っていることと思います。講師の先生の話しに集中し真剣に耳を傾けている姿がみられました。