新着
 1月13日(日)に藤枝明誠高校でバスケットボール新人大会中部予選の3日目が行われました。本校は敗者復活・9位決定トーナメントに参加しました。初戦は城南静岡高校に快勝しましたが、県大会を賭けた2回戦で静岡高校に惜敗し、県大会出場を逃してしまいました。インターハイ予選では県大会に出場できるよう、これからも練習に日々精進します。応援ありがとうございました。 ★県高校新人大会中部予選敗者復活戦・9位決定1回戦       科学技術77-59城南静岡9位決定2回戦・県大会出場決定戦    科学技術61-68静岡    
機械工学科1年生のみなさんへ 臨時休業中の各科目の課題を掲載しました 下の一覧データの指示に従って休業明けに提出してください M1臨時休業中課題一覧.pdf M1 数学Ⅱ課題.pdf M1数学A課題.pdf M1化学基礎.pdf
 1月7日(月) 3学期始業式と生徒会任命式が行われました。  始業式では校長先生から、新年を迎えるに当たり、次のようなお話がありました。『本校の学習目標である、「創造力の育成」 「課題解決能力の育成」 「人間力の育成」 を実現するための学びを通して、どんなことができるようになったか、どんなことが身についたかを認識し振り返りながら、この3学期を過ごしてもらいたい。』この後、新年を迎え気持ちも新たに、全員で校歌を斉唱し閉会しました。  生徒会任命式では、昨年の生徒会選挙にて信任された正副生徒会長に校長先生から辞令が交付されました。辞令交付後、生徒会長から「より満足度の高い文化祭、今までにない活動が出来るように頑張っていきます」との挨拶がありました。立会演説会にて全校生徒の前で約束した公約を達成するよう、一年間頑張って欲しいと思います。  
ブログ
01/10
学校の出来事(ブログ)
   2学期の終業式・表彰・壮行会の終了後、今年度3回目の防災訓練が行われ、都市基盤工学科3年生の発表「南海トラフ大地震から生き残るためになにをしたらよいか」と整美委員会の3年生から11月14日(水)に参加した防災訓練の内容について報告がありました。  「南海トラフ巨大地震発生」に関する発表では、被害状況に対するシミュレーション動画の視聴後、自助・共助・公助について、災害発生時の行動や災害に備え準備しておく物等について学びました。  整美委員会の報告では、静岡市消防本部千代田消防署の3名の消防隊員の指導の下、煙体験訓練と消火訓練を行った際の訓練の様子を記録した映像を視聴しました。煙体験訓練では、煙の中を移動する際の注意事項。消火訓練では、消火器の使用方法や使用上の注意についいて学びました。     
 12月21日(金)2学期の終業式・表彰・壮行会が行われました。   終業式では、校長先生から次のようなお話しがありました。『本校の今年一年を総括する漢字を一字で表すと、いろいろな分野で活躍し成果を残してくれたということで、「躍」が適切と思う。来年は活躍を超え、学校全体としてさらに高見を目指し頑張ってもらう漢字として「翔」が本校にとってふさわしい漢字になるように頑張ってほしい。』   『世の中には自分が見えているものと見えていないものがある。物事を判断する際には、自分の価値観(見えているもの)だけで判断するだけでなく、自分には見えていないものがあることを念頭に置いて、自分の判断は正しいか振り返る謙虚さが必要。世の中は自分が見えているものと多くの見えていないもののバランスの下に我々は生かされていることに感謝をし、厳かな気持で新年を迎えてほしい。』   終業式の後、教務課、生徒課、進路課の各先生から1年の振り返りと年末年始の過ごし方について話がありました。    続いて夏休み以降各種大会や競技会で優秀な成績を収めた38名の生徒に対する表彰が行われました。また3月までに行われる、全国大会や東海大会等に...