新着
6月11日(火)放課後、海外研修参加者が、第1回目の事前研修を行いました。 旅行会社の担当者の方から、パスポート申請に関する説明を受け、海外に行くことを実感しながらメモをとっていました。 また、自己紹介を行い、これから事前・事後の研修を含めて、ともに活動していく仲間と打ち解けました。 今年度の海外研修は、8月6日(火)~9日(金)、台湾で実施します。  ※この研修は、本校同窓会の補助を受けて実施するものです。                                                      
 6月7日(金)のLHRは全校生徒を対象に、NTTドコモ(株)から講師をお招きし、「携帯電話マナー教室」が開催されました。講師の先生から、スマートフォンや携帯電話使用によるトラブルを未然に防ぐための知識や心構えにについて、次のような内容について動画等をつかい具体的にわかりやすくお話しいただきました。 ①SNSで動画等を投稿あるいは書き込みをする際の注意事項として、個人が特定できない   ようにする。個人情報を教えない。友人との写真や動画を勝手に公開しない。軽はずみな  投稿をしない。責任ある書込みをする。 ②コミュニケーションアプリ使用で気を付けることとして、相手に本当の気持ちが伝わる  ように心掛ける。メッセージを送る前に読み返しをする。会って話すことを大切に。 ③スマートフォンや携帯電話を使用するときのルールマナーについて、フィルタリングを  活用して危険から身を守る。使用ルールを守る。ながら携帯、歩きスマホはしない。 スマートフォンや携帯電話は便利ですが、使い方を間違えると非常に怖い機器でもあります、生徒の皆さんは、今回お話しいただいた内容を常に意識し、正しい使い方をしてほしいと思います。...
 6月7日(金)に静岡市駿河区・センチュリーホテル静岡で「令和元年度 静岡県高等学校PTA連合会総会・研修会」が行われ、本校からも遠藤克則校長、中島洋己総務課長、小関伸幸前PTA会長(現顧問)、小澤和也PTA会長、狩谷康子PTA副会長が参加しました。 総会の中で、この5月に退任された各公立高校の前PTA会長に感謝状が贈られました。表彰対象者全98名の代表として、小関伸幸本校前PTA会長が壇上に上がり、県高P連・小山会長から感謝状を授与され、謝辞を述べられました。  小関会長におかれましては、本校PTA副会長として2年間、会長として1年間、本校のPTA活動にご尽力いただきました。あと1年、PTA顧問として本校の力になっていただきたいと思っております。また、後半の研修会では木苗直秀・静岡県教育委員会教育長と(一社)笑い文字普及協会代表理事・廣江まさみ様の講演を聴講しました。なお、この総会・研修会の様子は6月9日(日)静岡新聞・県内ワイド面にもカラーで掲載されました。