トップページ > 学校の出来事(ブログ) 
学校の出来事 >> 記事詳細

2016/02/21

けんせつ小町 見学会

| by 都市基盤工学科
建設現場は、何も「男だけ!」の職場ではない。
輝く女性が活躍している。
そんな輝く女性の活躍を知ってもらいたい と企画されました。

科 目 :都市基盤工学科2年 実習
日 時 :平成28年2月19日(金) 1限~4限
場 所 :安倍川維持管理工事 門屋地先
参加者:都市基盤工学科2年および都市基盤工学科引率教師
主 催 :静岡県交通基盤部建設業課
協 力 :国土交通省地方整備局静岡河川事務所、瀧重機土木株式会社
     伸栄建設株式会社
概 要 :実際に河川維持工事の現場で、当校の都市工学科卒業生である
     女性が重機のオペレーターで活躍している様子、この職業につくように
     なった経緯を聞くことが出来ました。
     驚いたことに、SBS、静岡第一TVも取材に来てくれました。
     帰校して、静岡県の方から、土木は社会貢献度が高い職業あること
     やりがいのある仕事であること、などをユーモアを交えたプレゼンで楽しくきくことが
     出来ました。
     伸栄建設の方から、金子みすずの「わたしと小鳥と鈴」の一節
          みんな違って、みんないい
     をテーマに 話を伺うことが出来ました。


10:13 | 都市基盤工学科