トップページ > 生徒会・部活動> 部活動からの情報 
部活動情報
12345
2018/10/24

吹奏楽部 蒼穹祭(本校文化祭)にて演奏!

| by 部活動01

 今年度も本校文化祭(10月20日)にて、吹奏楽部は約30分間の演奏を披露しました。
 当日は天気にも恵まれ、たいへん多くの方にご来校いただきました。そんな中、吹奏楽部の演奏にもなんと500名以上の方にお聴きいただいたとの事、大変嬉しく思います。ありがとうございました!!
 1,2年生35人は、8月初旬に新メンバーによる練習を開始し、9月8日静岡市立千代田小学校グラウンドでおこなわれた地域のお祭り「ますらを秋まつり」でのデビュー演奏後、この日に照準を合わせ練習を重ねてまいりました。午前中に午後のコンサートのコマーシャルを兼ね、生徒昇降口前でのアンサンブル演奏を行ったり、図書委員会と吹奏楽部による新企画であるブックトークでの演奏にも参加したり、またメインイベントである体育館でのコンサートを実施したりと精力的に活動した一日でした。
 次回の単独発表は来年3月28日(木)の定期演奏会になるかと思います。年が明けましたら、こちらへもご案内致しますので、ぜひご来場下さい。


大きな体育館で気持ちよく演奏させていただきました。

いまちょっとしたブームのUSAもダンスつきで披露しました。


こんなにたくさんのお客様に御来場いただきました。

  
生徒昇降口前でアンサンブルを披露。たくさんのお客様に聴いていただきました。

  

図書室での演奏。初めての試みで緊張気味。生音は好評でした。


20:41 | 吹奏楽
2018/10/12

ウエイトリフティング部 福井国体結果

| by 部活動05

 10月4日~8日に福井県小浜市で国民体育大会ウエイトリフティング競技が行われ、
本校からは77kg級にE3納本、85kg級にF3増井、94kg級にD3望月が出場しました。

少年77kg級 納本
スナッチ   〇 80 ○ 85 × 90 15位
クリーン&ジャーク  〇 95 ○100 ×105 14位
トータル   185kg        14位

少年85kg級 増井
スナッチ   ○108 ×112 ×112  7位
クリーン&ジャーク  ×140 ○140 ○145  3位
トータル    253kg         5位

少年94g級 望月
スナッチ    ○ 80 × 85 × 85 14位
クリーン&ジャーク  ○100 ○105 ×108 12位
トータル   185kg       13位

 納本は試合直前にスナッチで自己ベストを更新し、予定より重い80kgでスタートしました。スナッチ、ジャーク共に2本目までは順調に成功し、2種目とも自己ベストを挙げることができました。自己新記録となる3本目はそれぞれ5kgアップで挑戦しましたが失敗となってしまいました。しかし、試合でのベスト記録を更新することができました。

 増井はインターハイの記録以上を目標に挑戦しましたが、苦手なスナッチで一本成功に留まりました。逆転を狙うクリーン&ジャークでは2本目に140kgを挙げましたが、肘が揺れていると一度は失敗判定が出ました。しかし再判定の結果、反則動作にあたらないことが確認され、ウエイトリフティングでは珍しい、失敗から成功へと判定が覆りました。3本目は執念で自己ベストの145kgを挙げ、見事3位を勝ち取りました。

 望月は1つでも順位を挙げるべくMAXの5kg下からスタートしました。スナッチでは2本失敗で自己ベストには届きませんでした。クリーン&ジャークでは自己ベストの105kgを挙げ、自己新記録になる108kgに挑戦し、クリーンまでは挙がりましたが、あと少しのところで肘が曲がり失敗となってしまいました。

本校物質工学科卒業生の海野さんも出場し、奮闘しました。

 

 

 


18:54 | ウエイトリフティング
2018/10/03

バドミントン部 新人戦 中部地区予選(個人戦)

| by 部活動01
9月22日23日に男女それぞれ三保体育館、金谷高校、桜ヶ丘高校で新人戦中部地区予選がありました。

男子は一般の部で野木(E2)小椋(B2)組が6位、井之上(U2)・西ヶ谷(D2)組が8位でそれぞれ県大会を決めました。

また1年の部女子で川島(A1)・狩谷(B1)が3位で県大会をきめました。

シングルスでは一般の部で野木が5位、女子一般の部で川島が10位で県大会に出場します。

10月27日28日の県大会(個人戦)に出場します。

応援ありがとうございました。

女子ダブルス


表彰式

11:10
2018/10/03

バドミントン部新人戦 中部地区予選(男子学校対抗戦)

| by 部活動01

バドミントン部新人戦中部地区予選(学校対抗戦男子)の結果です。
インターハイでは県大会出場のぎりぎり6位、個人戦の結果はダブルス6位、8位、シングルス5位の状況で、決勝進出をバドミントン部の目標に掲げてきました。
メンバー全員が出場してこの結果は立派でした。
そうしたことが良かったか、奇跡がおきました。大会結果は以下のとおりです。

準々決勝

科学技術 3-0 島田樟誠

準決勝

科学技術 3-0 静岡北

決勝

科学技術 0-3 静岡大成

応援ありがとうございました。
10月20・21日に行われる県大会に出場します。


決勝戦

 
円陣


ダブルス


シングルス


ダブルス


表彰式

11:02 | バドミントン
2018/10/01

全国大会発表の研究発表を河合塾HPで紹介

| by 部活動01
自然科学部
河合塾のHP「みらいぶ」に研究発表の内容が紹介されました。


自然科学部で今年度(H30)参加した
全国高総文祭(信州総文祭)で優秀賞を受賞した研究発表の内容が
河合塾のHP「みらいぶ」に9月28日よりに公開されました。
https://www.milive.jp/live/18sobun/

発表内容と研究のエピソードなどが紹介されています。
ご覧下さい。
14:28
2018/09/12

イベント出演報告

| by 部活動02
♪ 吹奏楽部イベント出演報告 ♪
 9月8日(土)静岡市立千代田小学校グラウンドでおこなわれたますらを秋まつりにお招きいただき、演奏してまいりました。
 3年生が7月末で引退後、1、2年生による新編成で練習がスタートし、「お客様に楽しんでいただくには、まず自分たちが楽しまなければいけない」をモットーに練習を重ねて、今回が初お披露目となりました。
 当日は、演奏開始とほぼ同時に雨がポツリポツリと降り始め、曲の盛り上がりに合わせて雨脚がひどくなり、土砂降りの雨の中、テントの下での演奏となってしまいました。
 そんな中でしたが、アンコール曲含めて全6曲、約30分間、最後の曲まで完奏することができました。お客様にも楽しんでいただけたのではと思っています。
 このような演奏する機会を与えてくださったますらを倶楽部の方々や、雨の中、最後まで熱心に聞いてくださったお客様に感謝申し上げます。

≪今後の演奏予定≫
10月20日(日)蒼穹祭(本校の文化祭)での演奏
3月28日(木)吹奏楽部第10回定期演奏会
♪ ご来場をお待ちしております ♪







19:24 | 吹奏楽
2018/08/28

こども茶道体験教室を開催しました

| by 部活動01
  7月27日(金)
  「夏休みこども茶道体験教室」 を開催しました。
  今年は午前・午後で合わせて30名の小さなお子様に参加いただきました。3歳半から小学校4年生までのお子様が、緊張しながらも楽しそうに体験していました。講師の増田先生からお作法を教わりながら、美味しいお茶と和菓子をいただき、茶道の雰囲気を感じてもらえたかと思います。



 

 

 
09:36 | 茶華道
2018/08/28

夏期合宿(菅平)

| by 部活動04

夏期合宿(菅平)
  目 的   他県チームとの合同練習を行い、10月の大会に向けての強化と生徒間の交流を図る。  
  期 日   平成30年8月10日(金)~平成30年8月14日(火)   4泊5日
  交通手段 貸切バス利用  
  行 程   
         8月10日(金)
          午前 バス移動
          午後 練習
         8月11日(土)
          午前 川越東(埼玉)と練習試合
          午後 ミーティング → 課題練習
         8月12日(日)
          午前 六甲アイランド(兵庫)と桃山(京都)と練習試合
          午後 向上(神奈川)と合同練習
         8月13日(月)
          午前 桐蔭学園Cチーム(神奈川)と練習試合
          午後 桐蔭学園Aチーム(神奈川)と常翔学園(大阪)の試合観戦
         8月14日(火)
          午前 ダボスで練習
          午後 バス移動
 今年は「反応スピード」と「オフザボール」をチームの目標にして合宿に臨みました。11日の練習試合では、自分たちで修正しなければいけない課題を把握し、練習に打ち込みました。その結果、12日の練習試合では課題を克服した試合運びができました。13日の練習試合と試合観戦では、高いレベルのチームのラグビーを実感することができました。10月の大会に向けて良い刺激になったと思います。
 合宿を通して、生徒たちが変わったことは、自ら考え行動する姿が多くみられたことです。ミーティングでは、生徒たちが試合を観て分析し、多くの意見交換をしていました。練習試合でも状況に応じた判断ができるようになってきました。また、生活面でも時間通りに行動し、スムーズに予定を進行することができました。
 今回の合宿で生徒たちは大きく成長できたと思います。今後の活躍を期待しています。


09:02 | ラグビー
2018/08/27

【体操部】東海ブロック大会報告

| by 部活動01
東海ブロック大会 体操競技 8月26日(岐阜 で愛ドーム)
 全国総体を学校名を背負って戦った仲間が団体戦で国体出場の東海2枠をかけて演技しました。竹澤(F3)と浜松城北1名、静岡学園2名、磐田東1名の5人のチームです。高難度の技を入れないと三重、愛知に迫ることが出来ずミスが目立った試合になってしまいましたが、総体の予選を通過した竹澤と浜松城北の選手が確実に点数を積んでいきました。個々の種目別で上位に入る演技も見られましたが、2位愛知に及ばず3位となり少年男子の国体出場は叶いませんでした。竹澤はこの試合で引退となりますが、最後までチーム静岡の要として演技することができました。
 成年男子で静岡県代表として出場した遠藤教諭もチームの大学生を牽引する安定した演技で静岡の応援席を大いに沸かせてくれたことを加筆しておきます。

少年男子チーム

成年男子チーム

成年男女、少年男女のチーム静岡です
19:37
2018/08/23

囲碁部の全国大会の報告

| by 部活動04


夏休み中に実施された囲碁部の全国大会の報告を以下の通りさせていただきます。
応援ありがとうございました。


・第42回文部科学大臣杯 全国高校囲碁選手権大会 全国大会 
(H30,7,23(月)~25(水)) 日本棋院(東京本院)
団体戦
大将 杉山(F2)
副将 河原崎(J2)
三将 天野(B2)

一回戦 vs松山工業高校(愛媛) 勝
二回戦 vsラ・サール高校(鹿児島) 負
三回戦 vs緑岡高校(茨城) 勝
             2勝1敗 1次リーグ敗退

個人戦     
 杉山(F2)
一回戦 vs(徳山高校・山口) 負
二回戦 vs(富岡東高校・徳島) 勝
三回戦 vs(高知小津高校・高知) 勝
                   2勝1敗 1次リーグ敗退

・第42回全国高等学校総合文化祭囲碁部門
(H30,8,7(火)~8(水))・黒部観光ホテル(長野県)
個人戦
杉山(F2)
一回戦 vs福岡県代表 負
二回戦 vs東京都代表 負
三回戦 vs高知県代表 勝
四回戦 vs福島県代表 負
五回戦 vs鹿児島県代表 勝
六回戦 vs岩手県代表 勝
              3勝3敗 男子個人戦28位(48人中)


11:03 | 囲碁・将棋
2018/08/20

【体操部】全国総体報告

| by 部活動01

全国高校総体 846(このはなアリーナ)

 全国総体体操競技がこのはなアリーナで開催されました。静岡県の高校生と役員で730日から4会場の準備と大会運営を行いました。体操部に所属する生徒だけでなく協力校の生徒にもお手伝いいただいた大会でした。

 竹澤(F3)が4日の予選に出場。1種目目のゆかからミスのない演技スタート、2種目目のあん馬の終末技で停滞があったものの通しきり、つり輪も良い内容でした。跳馬では試合で初めて使う伸身カサマツ跳び1/2ひねりの着地を決めるなど、ここまで大きなミスなし。しかし、平行棒の入り技棒下宙返り倒立が決まらず大過失となってしまいました。最終種目鉄棒は前に演技する静岡学園チームの選手が高難度の離れ技、コバチ、コールマンを立て続けに決めて良い雰囲気で順番が回ってきました。離れ技トカチェフと着地が決まり会心の演技でした。合計得点73.90で予選2日目の結果を待ちます

 相川(E3)は5日の予選2日目に出場。1種目目鉄棒は安定してきた終末技の伸身2回宙返りが決まり良いスタートでした。続くゆかも腰の高い着地で良い内容でした。あん馬は最後の倒立降りで力を使った捌きになってしまいましたが、過失なしで乗り切りました。得意種目のつり輪では高難度の力技の認定がされずに構成上の減点が発生してしまい、点数を伸ばせませんでした。気持ちを切り替えて臨んだ跳馬でも伸身カサマツ跳びが決まらず、最終種目平行棒を迎えます。心配だった終末技の後方抱え込み2回宙返りの着地が動いたもののまずまずの出来でした。

 2日間の予選の結果、相川は136位で決勝に進めませんでしたが、竹澤は予選順位57位で悲願の決勝進出となりました。竹澤は6日決勝もゆかからのスタートになりました。思うように着地が決まらずにゆかの演技を終えましたが、あん馬、つり輪、跳馬は予選と同じく安定した演技でした。4種目目の平行棒で予選と同じ技で失敗するも最後の鉄棒に気合いを入れて臨みます。静岡チームの応援に後押しされて、トカチェフ、終末技の後方伸身2回宙返り1回ひねりで着地を決めるとスタンドにガッツポーズ見せて高校総体を終了しました。

 体操部生徒は選手も含み、翌日の会場の片付け、明後日から始まった新体操の会場作りと運営役員を務めて長い長い高校総体を終えました。



全国高等学校トランポリン競技選手権大会 8月11~12日(草加)
 昨年出場した全日本選手権の出場権もかかった全国総体同等の試合です。静岡県の1位通過で臨んだ永井(D2)が出場しました。第1演技を無難にこなし、全日本出場をかけて臨んだ第2演技でまさかの中断。残念ながら2年連続の全日本出場は叶いませんでいした。

  永井(D2) 61位

 


07:43
2018/08/19

【体操部】4月からの結果報告

| by 部活動01

中部地区高校総体 429(このはなアリーナ)

 シーズン最初の試合。短い練習時間の中で男女の器具を切り替えながら練習していく厳しい環境ですが、男女とも励まし合って協力しながら取り組んできました。新入生男子3名、女子1名には初めての体操競技の観戦となりました。

竹澤(F3)がゆかの終末技で膝をねんざしてしまい、その後の3種目を欠場してしまいましたが、団体メンバーとして出場した全員と県大会へコマを進めました。

男 子
 団体総合  竹澤(F3)、相川(E3)、鈴木(B3)、永井(D2)
 個人総合 相川(E3)、6位永井(D2)
 種    別 ゆ か 2竹澤(F3)  あん馬 1 竹澤(F3)  つり輪 1位 相川(E3)2 竹澤(F3)

      平行棒 2 永井(D2)     鉄 棒 3位 相川(E3)

【女 子】
 個人総合 10鈴木(B3)15菊地(R3)

静岡県高校総体 526 (このはなアリーナ)

 全国総体出場!!

  個人総合優勝 竹澤(F3)3年連続出場)

  個人総合6位 相川(E3)

  男子は地元開催県に与えられる団体2校の出場枠を狙っていました。3種目目までは1位で折り返したものの、最後は自力に勝る静学、浜松城北に競り負けて3位でした。

個人では最後まで安定した演技で優勝した竹澤と6位入賞の相川が全国大会の切符を手にしました。高校から体操を始めた女子2名も並み居るジュニア選手の中で臆することなく堂々とした演技ができました。午前、午後のローテーションの中で男子種目、女子種目からお互いに応援をしながらチーム科学技術で演技ができました。

 

男 子

団体総合 3 竹澤(F3)、相川(E3)、鈴木(B3)、永井(D2)
 個人総合 1竹澤(F3)6相川(E3)
 種  別  あん馬2 竹澤(F3)  つり輪1竹澤(F3)  跳 馬2 竹澤(F3)  
       平行棒  2 竹澤(F3)  鉄 棒 2 竹澤(F3)

【女 子】
 個人総合 13鈴木(B3)23菊地(R3)


東海高校総体 69(豊田スカイホール)

 竹澤(F3)が個人出場しました。全国大会への予選になってはいませんが、全国上位の

愛知、三重の選手に混じって演技のできる大会です。全国総体の演技構成を意識しての試合でしたが、春の全国選抜で使った鉄棒のトカチェフの調整が定まらず課題の残る試合となってしまいました。

 

 個人総合 竹澤(F3)13

県トランポリン競技大会 610東遠カルチャーパーク総合体育館さんりーな
 体操競技とトランポリンの二刀流の永井(D2)が全国大会出場を目指して演技しました。高校生の部では2位に10点以上の差をつけて優勝。大学生も参加したオープンの部でも3位に入賞するなど健闘しました。

 高校生男子      男子オープン
  1位 永井(D2)     3位 永井(D2)


県選手権大会 616(このはなアリーナ)

  国体の静岡代表を決める試合です。全国総体に出場しない3年生には最後の試合となります。肩痛、腰痛を抱えてきた竹澤(F3)には東海総体のから一週間後のこの試合は大変だったようですが、8月26日に岐阜で行われる東海ブロック大会の静岡県代表となりました。県総体前に足首を骨折した鈴木(B3)もゆか、跳馬こそ棄権しましたが高校生活最後の演技ができました。鈴木(B3)は県総体から難度を上げて臨んだ種目で結果を残す良い試合でした。

男 子
 個人総合 3竹澤(F3)東海ブロック静岡県代表

8相川(E3)26鈴木り(B3)
 種  別 あん馬 1 竹澤(F2)

【女 子】
 個人総合 25鈴木(B3)


17:42
2018/08/17

自然科学部 活動報告

| by 部活動01

自然科学部 活動報告 

サイエンスフェスティバルin る・く・る 2018「青少年のための科学の祭典」第22 静岡大会に参加

 

 平成30810日(金)、11日(土)に静岡科学館る・く・るにて開催された科学の祭典静岡大会に自然科学部の1年生10名と2年生4名で参加しました。科学の祭典は、科学体験や科学工作などのブースの出展者を募り、訪れる子供たちに普段では会えない様々な人々からの科学体験を提供しようというするイベントです。

 今年度は「人工イクラinイクラ」という化学実験のブースと、「とっとこ紙太郎」という、扇ぐとなぜか寄ってくる不思議な紙おもちゃの工作ブースを開きました。10日、11日は中学生、高校生のブース限定で、10日の午前中には生徒同士の交流会も企画され、初めて会う生徒同士でクイズに挑戦しました。2日間とも来館者が多く、大忙しの中、一生懸命に子ども達に説明する生徒達の姿が頼もしかったです。韓国からも1グループ参加しており、時たま自分たちのブースへ体験をしにも来てくれました。慣れない英語で身振り手振りを交えて懸命に説明する姿が印象的でした。10日の開始の瞬間は、プライムニュースにも取材され、カウントダウンする本校自然科学部の生徒が写っていました。

 


18:28 | 自然科学
2018/08/17

自然科学部 全国総文祭参加報告

| by 部活動01

自然科学部 第42回全国高等学校総合文化祭 
2018信州高文祭 結果報告

 

自然科学部門 研究発表 物理部門 優秀賞 受賞

 

 テーマ:「輪ゴム飛ばしにおけるホップアップについての研究」

 

 平成3087日から9日にわたって長野県茅野市、公立諏訪東京理科大学を会場に開かれた信州高文祭の研究発表物理部門において、本校自然科学部3年生4人のチームが、全国34の都道府県から参加してきた37チーム(地元長野県から4件の参加)の中で、最優秀賞に次ぐ優秀賞を受賞しました。

 昨年の県大会で全国大会への切符をいただき、それから8ヶ月、さらに研究を深め、プレゼンテーションの内容も4人で磨き上げてきました。発表はチームの2人で行ないました。直前まで規定時間の12分に収まらず、どうなる事かとはらはらしましたが、本番では今までの成果を出し切り、いい発表となりました。

 大会中には、長野県の自然や科学に触れる巡検会も用意されており、本校生徒は、中央構造線溝口露頭をメインとする巡検コースに参加しました。様々な県、学校の生徒たちと交流できる総文祭に参加することができて、とてもいい経験ができました。

自然科学部門で全国大会に参加、入賞するのは開校以来初の快挙となります。多くの人達に支えられてここに至ることができた幸せをかみしめ、みなさんに感謝いたします。

 


18:17
2018/08/07

ウエイトリフティング全国総体結果

| by 部活動01

8月2日(木)~6日(月)に三重県亀山市西野公園体育館で全国高校総体ウエイトリフティング競技が行われました。
本校からは、56kg級でD3村松、85kg級でF3増井とD3望月の合計3名が出場しました。
インターハイはスナッチ競技、クリーン&ジャーク競技、そしてトータルで順位を競います。
階級      スナッチ  クリーン&ジャーク トータル
56kg級 D3村松 70kg 40位  80kg 45位    150kg 41位
85kg級 D3望月 80kg 38位  100kg 33位    180kg 36位
85kg級 F3増井 108kg 8位  141kg 3位    249kg 4位

 56kg級の村松は、昨年もインターハイに出場しており、今年で2回目となります。1ヶ月ほど前から続く膝の痛みに耐えながら練習をこなしてきましたが、最後の追い込みで高重量の練習ができず、試合では自己ベストを大きく下回る重量からはじめました。C&Jの二本目からできる限り高重量に挑戦したいと申し出、自己ベストの3kg下の90kgに挑戦しました。結果として自己ベストには届きませんでしたが、痛みに耐えながらよく頑張りました。

 85kg級の望月は、初めての全国大会であり、大きなプレッシャーの中試合に臨みましたが、緊張からスナッチ、ジャークともに一本ずつの成功となりました。自己ベストから5kgずつ下回る記録ですが、失敗により記録が残らない選手も多い中、180kgという記録を残せたことが大きな成果です。ジャークの最後の試技では腿に105kgを落としてしまい、騒然となりましたが打撲だけで済みました。

 85kg級の増井は、去年も出場しており、2回目のインターハイとなります。去年はスナッチで肩の靭帯に怪我を負い、満足な結果を残せなかったため、リベンジの大会でした。スナッチでは自己ベストより7kg軽い103kgからスタートし、108kgも成功させ、自己ベストを1kg超える111kgを狙いましたが取れず、108kgの8位となりました。クリーン&ジャークでは、逆転ジャークを狙い、ベスト5kg下の135kgからスタートしました。しかし一本目は肘が決まらず失敗。2本目にもう一度135kgに挑戦し無事成功させました。3本目には、C&Jとトータルで3位を狙うべく、自己ベストを1kg超える141kgに挑み、見事成功させジャーク3位を決めました。トータルは3位の選手と同重量でしたが、先に達成したほうが上位というルール上、残念ながら4位という結果になりましたが、静岡県勢12年ぶりのインターハイのメダル獲得です。
応援ありがとうございました。

望月、増井、そして今大会でセコンドを務めたE3の納本は10月に行われる国民体育大会に出場する予定です。

 

 


18:42 | ウエイトリフティング
2018/08/01

バドミントン選手権大会中部地区予選の結果

| by 部活動01
7月23日から31日にかけて、バドミントン選手権大会中部地区予選が行われました。

一般男子ダブルス  ベスト16に4チーム
西川・土橋
森・小泉
冨田・鈴木
野木・長谷

一般ダブルス  ベスト8に1チーム
6位 小椋・井之上

一般男子シングルス  ベスト16に2名
小椋
野木

一般男子シングルス  ベスト8に1名
長谷

小椋・井之上ダブルスが、8月16日に静岡市中央体育館で行われる県大会に出場することになりました。ご声援ありがとうございました。






 



15:16 | バドミントン
2018/06/22

「こども茶道体験教室」開催のお知らせ

| by 部活動01
茶華道部
  「夏休みこども茶道体験教室」 を開催します。
  毎年好評のこども茶道教室です。本校の生徒と、講師の先生による、子供対象の貴重な機会です。
ぜひ、体験してみませんか?昨年、その前に体験された方も大歓迎です!

 日 時 : 平成30年7月27日(金)
        ① 午前の部 10:00~11:30
        ② 午後の部 13:00~14:30
 対 象 : 幼児~小学生 各回15名
 参加費 : 350円 (お茶・お菓子・保険代)
 持ち物 : 靴下
 注 意 : 冷房のない部屋ですので、熱中症対策をお願いします。
 申込み : FAXまたは本校までご持参ください。  FAX 054-267-1123
 締 切 : 7月20日(金) 先着順に受付けます。定員を超えた時点で申込を終了させていただきます。
       ご希望の方はお早めにお願い致します。
 連絡先 : 担当 茶華道部顧問 小林・加藤
 案内チラシ&申込書はこちら 子ども作法教室申込.pdf
11:47 | 茶華道
2018/06/18

ウエイトリフティング東海総体結果

| by 部活動01

6月16・17日に愛知県にある瀬戸市民体育館にて東海高等学校総合体育大会
ウエイトリフティング競技大会が行われました。2年生3名、3年生4名の計7名が出場しました。
階級   クラス 名前 スナッチ クリーン&ジャーク トータル 順位
56kg級 D3  村松  70      90      160   8
62kg級 E2  佐野  63      70      138  11
69kg級 F2  澤戸  68      90      158  12
77kg級 E3  納本  83      95      178   9
85kg級 F3  増井 110     135      245 優勝
85kg級 D3  望月  85     100      185   4
94kg級 F2  佐藤  70      90      160   6

学校対抗戦 得点27点 7位

F3増井はプレッシャーが掛かる中、スナッチで三本成功させ、三本目には自己新記録となる110kgを挙上しました。この時点では1kg差で2位に付けていましたが、残るジャークで巻き返しの一本目の135kgを成功させ優勝を決めました。残る二本は自己ベスト記録の140kgに挑戦しましたが、クリーンまでは挙がったものの体力切れで二本ともジャークを失敗しトータル245kgとなりました。
85kg級の全国総体の3位入賞ラインが254kg付近のため、順調に記録が伸びれば上位入賞も視野に捉えることができそうです。D3村松は減量がある中、体調不良を押して臨みましたが、自己ベストまで到達はできませんでした。
E2佐野はスナッチで調子がよく自己新記録を更新し、トータルでも自己新を更新しました。
F2澤戸は緊張のため、スナッチ、ジャーク共に1本ずつの成功となりました。
E3納本もスナッチで今まで以上のキレを見せ、軽々と自己新を更新しました。
D3望月はスナッチは自己ベストをとり、ジャークでは自己新を狙いましたが、残念ながら失敗に終わりました。
F2佐藤はスナッチは不調に終わりましたが、ジャークで自己ベストを取ることができました。

学校対抗では増井の大幅得点に加え、望月と佐藤の得点により27点を得ました。
表彰がある6位とはわずか2点差の15校中7位と善戦することができました。


応援ありがとうございました。

 

 


06:49 | ウエイトリフティング
2018/05/29

少林寺拳法部 全国大会出場決定

| by 部活動01
5月27日(日)に行われた高校総体県大会に出場しました。
男女合わせて、24名が参加し、女子単独演武において優勝し、
8月に行われる全国大会に出場することになりました。

他の生徒もそれぞれに健闘し、12名が決勝に残りました。

今後とも、応援よろしくお願いいたします。
20:07 | 少林寺拳法
2018/05/28

バドミントン部 高校総体県大会

| by 部活動01
5月27日(日)に磐田総合体育館で高校総体県大会が開催され本校からF3の岡田君が出場しました。
対戦相手は伊東高校の山内君で16-21、11-21で負けました。
1人の生徒に部員27人が応援にきてくれて感謝の一日でした。
これからも応援よろしくお願いします。













16:36 | バドミントン
12345