2022年9月の記事一覧

第17回若年者ものづくり競技大会入賞者授賞式参加 機械工学科

静岡県庁にて第17回若年者ものづくり競技大会入賞者の授賞式が行われ、機械工学科の向笠裕哉君が参加しました。
入賞者4名中、高校生は1名でした。競技大会は専門高校または職業訓練関係の学校で学ぶ21歳以下の若者で競い合う大会です。


授賞式の様子

 

入賞者で記念撮影

 


入賞者と来賓で記念撮影

 

 入賞者の選手たちは参加までの苦労や今後の抱負について語るよい機会となりました。

理数科1年生を対象に出張授業が行われました

 9月16日(金)理数科2年生を対象に、静岡大学工学部  香川 景一郎 教授による「高速で飛び交う光子を電子の眼で捉える」をテーマに、出張授業が行われました。

 最近iPhoneなどに搭載されているLiDARセンサに関係する研究テーマについて、工学、デバイス、信号処理の複合的な視点からお話しいただきました。

 髪の毛1本よりも小さい世界で何が行われているのかを、元素や光の性質などに触れながら、高校1年生の知識でも分かるように説明いただきました。

就職試験が始まりました

 9月16日(金)から各企業による就職試験が行われます。本日、試験を受る生徒は97名、遠方の企業を希望する生徒は、前泊しています。

 今週末から来週にかけても、試験が行われます。

 試験勉強や面接練習の成果を発揮できることを祈っております。

 

ロボット工学科でビジネス実践講座が開講されました

 9月15日(木)ロボット工学科の2年生を対象に、ビジネス実践講座が開講されました。
 マーケティング思考やデザイン思考を採り入れてみようということで、静岡市産学交流センターにご協力いただき、2部構成約2時間にわたって行われました。
 まず、産学交流センターの方の挨拶の後、㈱販売促進研究所 杉山浩之代表取締役による「マーケティング講座」が開講され、鰹節の加工製品の販売促進がどのような観点、手法を用いて行われたか実例を基に、マーケティング手法について説明いただきました。
 次に、デザイン思考静岡研究会 門奈哲也会長による「デザイン思考ワークショップ」が開講され、ビジネスの現場で問題解決をする時に取り入れられるデザイン思考のエッセンスを体験することにより、デザイン思考の一端を学びました。
 「マーケティング」、「デザイン思考」いずれも高校生にとっては初めて聞く内容だと思いますが、講師の先生方のわかりやすい説明やゲームにより、2時間集中しで取り組むことができたと思います。

自転車点検が行われました

 9月9日(金)のLHRに、1・2年生の自転車点検が行われました。自転車通学の生徒達は駐輪場前に並び、担任の先生による安全点検を受けていました。

 自転車通学ではない生徒達は、教室に残り、試験勉強や謎解きを行っていました。

 3年生については、大学入学共通テストの説明会を受ける生徒や体育館でバスケットボールをする姿が見られました。

電気工学科 第二種電気工事士 資格試験の報告!

上期の第二種電気工事士試験の結果が発表されました。

電気工学科の生徒は、2年生全員が上期第二種電気工事士試験に申し込みをしており、コロナの影響などがあったものの、最終的に36名の生徒が合格しました。

だいにしゅでんきこうじしひっきしけんがくしゅうふうけい

だいにしゅでんきこうじしぎのうれんしゅう

今回コロナの影響で受験できなかった生徒、残念ながら不合格になってしまった生徒は、下期の第二種電気工事士試験に頑張りましょう!

 

9月2日のLHRの様子

 9月2日(金)のLHRの様子をご紹介します。

 1年生は、席替えや選択科目の説明を受けていました。

 

 2年生は、修学旅行の計画を立てていました。

 

 3年生は、自転車点検の後、就職や進学に向けて試験対策をしていました。