部活動情報

★静岡県中部高等学校陸上競技選手権大会・陸上競技部報告

 4月29日(金)-5月1日(日)に草薙総合運動公園にて 

第72回静岡県中部陸上競技対校選手権大会が開催されました。

陸上中部1陸上中部2陸上中部3陸上中部4

大会結果

男子100m  準決勝 1名進出(11秒05、棄権)

男子400m  準決勝 2名進出(53秒49 13位)

男子1500m 決勝 1名(4分20秒13 11位)

男子110mH 9位 16秒90

男子3000mSC 8位 10分19秒17  11位 10分23秒33

男子400mR  43秒52 決勝進出(決勝失格)

男子1600mR 3分29秒45 決勝 6位 3分33秒65 

男子走高跳  11位 1m60

男子走幅跳 5位 6m49

男子三段跳 2位 13m19

男子砲丸投 2位 12m34、10位 9m09

 男子円盤投 4位 32m25、8位 26m82、12位 23m04

以上の結果により、県大会進出は15種目(リレー2種目)でした。

県大会は、5月20日-22日に小笠山総合運動公園で行われます。

★ラグビー部・第70回高校総体ラグビーフットボール静岡県大会 1回戦結果報告★

第70回高校総体ラグビーフットボール静岡県大会の1回戦が、5月15日(日)草薙球技場で開催され、本校は中部合同(常葉大橘・焼津水産)と対戦しました。

前半 26-7 とリードして試合を折り返すも、4点差まで点差を詰められる苦しい時間が続きました。しかし、終了間際に2トライを奪い最終スコア 38-22 で勝利することができました。

 

本校ラグビー部の春総体準決勝進出は、2015年以来7年ぶり2度目となります。

 

準決勝は、22日(日)遠州灘海浜公園(浜松市)にて行われ、浜松工業高等学校と対戦します。

今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

 

バドミントン部 第4回日本知的障がい者バドミントン選手権大会 ボランティア

5月7日(土)「第4回日本知的障がい者バドミントン選手権大会」が清水区で行われました。バドミントン部の生徒がボランティアとして会場の設営や審判など、できる限りのお手伝いをしてきました。

昼食の時間も取れないほどの忙しさの中、生徒たちの目配り・気配りの素晴らしさを本部役員の方々から褒めていただきました。

感謝の言葉をいただきましたが、私たちが元気や勇気をもらっているような気がしました。

さあ、いよいよ5月21からインターハイの県大会が始まります。

 日ごろの練習の成果を発揮できるよう、

     声を出し、 汗を流し、 足跡を残せるよう顔張ります!

★バスケットボール部・県高校総体中部予選最終報告★

県高校総体バスケットボール競技中部予選の敗者復活戦(9位決定・県大会出場決定トーナメント)が5月7日(土)清水東高体育館他で開催され、本校も出場しました。

本校は1回戦、新人戦でも敗れている静岡城北高校と対戦、新人戦でも敗れている相手に果敢に挑みましたが惜敗、県総体出場の目標は果たせませんでした。しかしながら最後まであきらめず、自分たちのバスケットを続けた姿に感動しました。

来週からは新チームとなる予定ですが、先輩たちが残してくれた「ひたむきに練習する姿勢」を受け継ぎ、練習に精進していきたいと思っています。これからも応援よろしくお願いします。


★県高校総体中部予選・9位決定トーナメント
1回戦 本校 66ー89 静岡城北高校

バドミントン部 静岡県高等学校総合体育大会バドミントン競技 学校対抗戦

 4月30日インターハイ静岡県中部予選、学校対抗戦が行われました。男子は先週優勝のダブルス戦に続き、シングルス戦でも優勝した永野を中心にしたチームで中部3冠を目指します。女子ペアはあと一歩のところで惜敗した個人戦の雪辱を果たすために気合十分で挑みます。

 学校対抗戦はダブルスが2戦、シングルス3戦のうち3勝したしたチームが勝ちとなります。登録メンバーの組み合わせ、どの試合に出場するかも自分たちで決めます。

 男子チームは優勝することだけを目標においていましたが、、、準決勝で足元をすくわれることになります。組み合わせの裏をかかれ、準決勝敗退・第3位という結果に。

 女子チームは惜敗したシングルス戦の後、表情が変わっていました。引き締まったピリッとした緊張感の中、全て3-0の圧倒的な強さで決勝まで勝ち上がります。決勝では惜しくも中部常勝校に敗れてしまいましたが、準優勝という結果になりました。

悔しい結果ながらも、5月21日からの学校対抗戦・県大会への切符は手にしました。雪辱は県大会で果たします。

 日ごろの練習の成果を発揮できるよう、

     声を出し、 汗を流し、 足跡を残せるよう顔張ります!

 

ラグビー部 第9回全国高等学校7人制ラグビー静岡県大会

4月29日(日)小笠山総合運動公園(エコパ)補助競技場にて第9回全国高等学校7人制ラグビー静岡県大会決勝トーナメントが行われました。

本校は1回戦で湖北高校と対戦、28-20で勝利し準決勝へと進みます。初の決勝進出へ浜松工業との対戦となり、最後まで果敢に挑戦し、ゴール目前まで攻め込みますが得点することができず0-17と敗北してしまいました。

3位決定戦では静岡聖光学院と対戦し、0-50と力及ばず本大会を4位で終えました。

 

<大会結果>

1回戦   本校 28-20 湖北高校

準決勝   本校  0-17 浜松工業高校

3位決定戦 本校  0-50 聖光学院高校

 

5月15日から高校総体が始まります。次なる大会に向けて、日々精進したいと思います。

今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

★バスケットボール部★県総体中部予選決勝トーナメント結果★

 5月1日(日)に静岡高校で県高校総体バスケットボール競技中部地区予選・決勝トーナメントが行われました。

 本校はリーグ2位で決勝トーナメントに出場、初戦は駿河総合高校と対戦、負ければ引退の試合、終始リードを保ちましたが、中盤3点差まで詰め寄られる大苦戦、しかしながら落ち着いて相手の反撃を振り切り快勝、続く2回戦は中部新人優勝・今大会第1シードの城南静岡と対戦、横綱相手に堂々の戦いぶりを見せてくれましたが惜敗、連休明けの敗者復活戦にまわることになりました。

 連休中も練習に精進し、7日(土)の試合に向けて頑張ってほしいです。

★県高校総体中部予選・決勝トーナメント
(5月1日・静岡高校会場)

1回戦  本校 74ー55 駿河総合高校

2回戦  本校 71ー92 城南静岡高校


★決勝トーナメント・9位決定トーナメント
(5月7日・土 ※原則無観客開催です)
1回戦 本校 ー 静岡城北高校

※勝てば、2回戦・静岡市立ー静岡学園の勝者と県大会出場権をかけて対戦

 

★バスケットボール部・県高校総体中部予選・予選リーグ報告★

4月29日(金・祝)に島田樟誠高校で県高校総体バスケットボール競技中部地区予選・予選リーグ最終戦が行われました。

本校は静岡高校と全勝同士の対戦、一か月前に練習試合を行ったばかりで互いに手の内を知り尽くした対戦となりました。前半相手のインサイドを封じ切り、接戦のまま折り返しましたが、後半相手エースのドライブを封じ切れず惜敗、リーグ2位での決勝トーナメント進出となりました。

5月1日から始まる決勝トーナメントも頑張って欲しいです。

★県高校総体中部予選・予選リーグ最終戦

本校57 ー 74 静岡高校
※リーグ2位で決勝トーナメント進出

★決勝トーナメント

1回戦 本校 ー 駿河総合

※勝てば、2回戦 本校 - 城南静岡

 

少林寺拳法部 講習会に参加

4月29日 静岡市北部体育館にて少林寺拳法の技術講習会が行われました。本部より、村瀬先生、川島先生をお招きして、基本、法形、演武の指導を受けました。静岡の道院の先生方も来ていただき、指導を受けましたが、引き出しの多さに驚きました。1ヶ月後に県総体が行われますが、講習会で学んだことを生かして、その成果が表れるように練習に励んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バドミントン部 静岡県高等学校総合体育大会バドミントン競技 中部予選 個人戦

4月23日・24日インターハイ静岡県中部予選、シングルス大会が行われました。女子ペアはあと一歩のところで優勝を逃し準優勝、個人戦で雪辱を果たすために気合十分で挑みます。しかし、ベスト4を決める試合でそれぞれ優勝・準優勝の選手に敗れ順位決定戦に。安本(R3)第6位、藤浦(R2)第8位という結果に終わり、写真の笑顔にも悔しさがにじみます。

男子は先週優勝のダブルス戦に続き、中部3冠を目指す上で落とせない戦いです。3年永野、2年海野、1年井上の3選手が順調に勝ち進みます。永野は準決勝で、ダブルスの決勝戦で対決しリベンジに燃える相手と激闘を繰り広げました。力で捻じ伏せるように競り勝ち決勝へ進み、もう一方の準決勝では2年の海野が勝ち上がります。決勝戦では体力・技術・戦術ともに上回る永野(D3)が優勝海野(M2)が準優勝井上(F1)が第4位という結果となりました。この勢いのまま、学校対抗戦でもチーム力を活かして、男女ともに優勝を目指します。

4月30日からの学校対抗戦でも、

 日ごろの練習の成果を発揮できるよう、

     声を出し、 汗を流し、 足跡を残せるよう顔張ります!

★バスケットボール部が県高校総体中部予選で決勝トーナメント進出を決めました★

 本校バスケットボール部は令和4年度インターハイ予選静岡県予選中部地区大会に参加しました。5月21日から始まる県高校総体の出場枠は中部地区男子は10枠、その出場権をかけて熾烈な戦いが始まりました。まずは予選リーグが4月24日(日)に開幕、本校はホームコートで開幕を迎えました。
 


 リーグ戦上位2チームが5月1日(日)から行われる決勝トーナメントに参加できます。
本校は静岡高校、静岡サレジオ高校、静清高校と同じリーグになり、3試合を戦います。
 


 24日は静岡サレジオと静清と対戦、ともに快勝し連勝、まずは決勝トーナメント進出を確定させました。どの選手もはつらつとした動きを見せ、本校の持ち味が十分に発揮できたと思います。何より登録選手全員が両試合とも出場できたのが大きかったです。

 
 29日は島田樟誠高校会場で、リーグ1位を賭けて静岡高校と全勝同士の対決を行います。勝ってリーグ1位で5月1日の決勝トーナメントに進みたいと思っています。



 ★県高校総体中部地区予選 予選リーグ初日  
4月24日(日)科学技術高校会場
  本校 106-52 静岡サレジオ高校
  本校 120-50 静清高校

 【予告】 予選リーグ最終日 4月29日(金・祝) 島田樟誠高校会場 ※原則無観客開催です
  12時40分  本校(2勝) ー 静岡高校(2勝)

 【予告】決勝トーナメント初日 5月1日(日) 静岡高校会場  ※原則無観客開催です。

 決勝トーナメント 本校 - 相手未定
  

第1回スプリングコンサートのご案内

第1回スプリングコンサートのご案内です。

5月4日(水)に静岡市民文化会館中ホールにてコンサートを実施します。

13時開場、13時30分開演です。入場料無料にて開催致します。

チケットは取得する必要はありませんので、お気軽に会場にいらしてください。

顧問一同

バドミントン部 静岡県高等学校バドミントン選手権大会 中部地区予選

バドミントン競技・インターハイ静岡県中部予選がこのはなアリーナで行われました。

4月17日(日)男子ダブルス・女子ダブルスの同時開催です。

男子は101ペアがエントリー、女子も103ペアがエントリーしています。男女ともに強豪校が出揃い、新規参戦校も県大会出場を目指しています。

そんな激戦区の中部大会で、永野(D3)海野(M2)ペアが優勝

永野・海野ペア

井上(F1)原田(F1)ペアが7位入賞

1年生ペアながら、技術・体力・戦術に勝る上級生ペアを相手に堂々と戦い抜きました。

井上・原田ペア

ジュニアからの経験者が多い、男子よりも激戦となる女子トーナメントの中でも、安永(R3)藤浦(R2)ペアが準優勝

安本・藤浦ペア

次の週末はシングルスの中部予選、さらには学校対抗(団体戦)の中部予選があり、その先には東海大会を懸けた県大会が始まります。

すべての大会で日ごろの練習の成果を発揮できるよう、

     声を出し、 汗を流し、 足跡を残せるよう顔張ります!

 

静岡県中部選手権大会・陸上競技部報告

 4月9日(土)、10日(日)に草薙総合運動公園にて 

第47回静岡県中部陸上競技選手権大会が開催されました。

大会結果

男子100m  準決勝 1名進出(11秒05、11秒00)

男子400m  10位(51秒95)

男子800m  10位 2分06秒26

男子3000mSC 10位 10分25秒43 11位 10分29秒22

男子400mR  7位 43秒72

男子走幅跳 9位 6m42

男子三段跳 4位 13m32

男子砲丸投(7.2k) 6位 9m88、10位 7m45

男子円盤投(2k) 5位 27m11、7位 22m68、8位 21m50

以上の結果により、県選手権大会進出は11種目、リレー1種目でした。

少林寺拳法部 昇段しました

先月に行われた昇段試験で、受験した3年生全員が初段に合格、

允可状を頂きました。

高校の部活動に入部してから少林寺拳法を始めた生徒たちですが、

日々の練習にまじめに取り組むことで、技術が向上し

努力が成果となって表れたと思います。昇段、おめでとうございます。

★卓球部への入部を希望する新入生へ★

卓球部への入部を希望する新入生へ

 入学おめでとうございます。年度当初の大会出場に関してお伝えします。高校では、4月末からゴールデンウィークにかけて「高校総体(インターハイ)ダブルス・シングルス」という大きな大会があります。本校では、新入部員で、一定の競技レベルに達しており、将来はチームの中心になって活躍したいと考えている者については、出場を認めています。出場希望者は、4月7日(木)の放課後に、卓球部顧問の山本毅のところ(職員室または第二アリーナ)に説明を聞きに来てください。説明を受けたうえで、出場するか否かを決めてもらいます。なお、エントリーの締め切りは現在未定ですが、4月初旬が予想されます。時間が限られていますので、しっかりと考えて申し出て下さい。ユニフォームとゼッケンについては心配ありません。卓球部の練習も積極的に見学してください。大会に出場する新入生は、技術練習に合流することができます。

★少林寺拳法部 全国選抜大会に出場しました★

 3月25日から27日まで香川県善通寺市体育館で行われた全国選抜少林寺拳法大会に、建築デザイン科1年木内美翔さんが出場しました。予選では300点中244点と普段の力を十二分に発揮した演武を行いました。残念ながら、決勝には進むことは出来ませんでしたが、この経験を今後の部活動の練習や学校生活に活かしていってくれるものと期待します。

 

自然科学部 大会結果報告

日本物理学会Jrセッション 奨励賞

3月12日(土)にオンライン形式で行われた日本物理学会Jrセッションにて発表した本校自然科学部生徒研究が

3月24日(木)の表彰式(オンライン)にて奨励賞をいただきましたので、ここに報告いたします。

 

発表テーマは「オランダの涙の形状と強度についての研究」

 

本物理学会のJrセッションは、日本物理学会が主催して中高生の研究活動を
奨励していくためのポスターセッションです。
ここ2年、コロナ感染症のため、オンライン発表の形式をとっています。
論文提出を12月に行い、1次審査を通過した89件の発表が3月12日に行われました。
賞は、最優秀賞1件、優秀賞6件、奨励賞19件となります。

 

 

自然科学部活動報告

3月12日(土),13日(日)に静岡科学館る・く・るにて行われたイベント「サイエンスピクニック」にブース出展しました。

1年生の化学工作「パタパタくん」と2年生のポスター発表を行いました。

来場した子供たちに大好評で、生徒たちも充実した時間を過ごしました。

 

★ラグビー部・第26回東海高等学校選抜ラグビーフットボール大会B ブロック結果★

3月12・13日三重県熊野市にある山崎運動公園にて第26回東海高等学校選抜ラグビーフットボール大会Bブロックが行われました。

本校ラグビー部は12日1回戦に三重県立四日市農芸高等学校と対戦し、26-19で勝利し準決勝へ進出、13日準決勝では栄徳高等学校(愛知県)と対戦し、0-71で敗れ3位という結果で本大会を終えました。

 

12日 1回戦

本校 26 ― 19 三重県立四日市農芸高等学校

(前半21-0 後半5-19)

 

13日 2回戦

本校 0 ― 71 栄徳高等学校(愛知県)

(前半 0-26 後半0-45)

 

 

初出場で初勝利することができ、学びの多い大変有意義な2日間でした。

今後の活動にさらに弾みがつくことと思います。

次なる大会に向けて精進していきますので、今後とも応援の程よろしくお願いします。